え?ハムライフ…

ハムライフという事を聴いて、気分が悪かった…

今から20年前は430や7Mhz帯は

「治安が悪い」

と揶揄されて居た。現在も国立大学の人に

「治安が悪いですよ(´・ω・`)2mは安定して居て」という言葉に、情けないと想う。

連盟も疲れてしまい、辞めてしまった。

気に入った人のお宅には遊びに行ったり、

可愛がって貰った。

 

ハムライフというのは、別に好きな時に出て、電源を消せば良いという、意味で、アンテナを散策する、ダイポールを貼るというのも楽しい。

 

「毎月会合があり」

QSLカードが山積みで」

というスタイルはわからないでも無いが、

「日曜日に少し出る」

「朝、いってらっしゃいませ」

という、メリハリのある後者のスタイルが良かった。

 

時間が、多くある自営業の多業種の人でも、

平日出るという事はあまり無い。私は局数を稼ぐというスタイルは飽きてしまった。時々珍しい局に声をかけて、

「すいません、ログを書きますから、テレビでも観てて下さい」

「あ〜観てます。」

と、まったりした運用が一番好きで、

コンテストに成ると「仕事」になってしまい、

神経を集中させる。

 

航空通を持ち「Air bandが聴きたい」と羽田で休む。

陸技の資格を持ちながら、街のアンテナを観る

皆それぞれ仕事があり、アマチュア無線

サイドロープ程度で良いというスタイルでも良い。

 

人生の目標の通過点という考えでも良いのでは無いかと想う。